宝当神社へ行く定期船

金運神社で有名な、高島の宝当神社参拝ガイドです。

定期船(ニューたかしま)に乗船

高島までは船で移動します。
定期船(ニューたかしま)は、唐津城下の桟橋から出ています。
ニューたかしま
101人乗りの中型船です。
船内はバスのような座席があり、風雨にさらされることも無いので、快適に過ごせます。
海の荒れ具合にもよりますが、海上タクシーよりも安定しているので、 船酔いが心配な方は、定期船をご利用されると良いでしょう。

料金

片道210円(子供100円)です。

定期船運行時間

出航の時間が決まっている中型船です。
高島発 便数 唐津発
07:00 @ 07:50
09:00 A 10:00
10:45 B 11:40
13:20 C 14:10
15:00 D 16:00
17:00 E

定期船を利用した、参拝最短コースは、
・唐津を7:50に出航して参拝、高島を9:00に出航するコース
・唐津を10:00に出航して参拝、高島を10:45に出航するコース
などが考えられます。
しかし、参拝が終わると高島で時間を持て余すと思われます。
その場合は、海上タクシーをご利用ください。

連絡先

天候が悪い場合などには、欠航する場合があります。 天候が悪いときには、運行状況をご確認ください。

 ニューたかしま 090−9077−8844
 唐津市漁業協同組合 0955−73−2662
 唐津市漁業協同組合(高島支所) 0955−73−1585

唐津から高島までの移動時間は、約10分です。
遠くに白砂青松の「虹の松原」や鏡山を眺めながら、のんびりとした時間をお過ごしください。

定期船「ニューたかしま」で高島に上陸する方は、こちら
海上タクシーに変更する方は、こちら

新春 春(張る)財布 新春に買うと財布がお札で張るといわれています。
大人気!すごい勢いで売れています! 注文状況を生中継中!




Copyright(C) 2010 高島の宝当神社参拝ガイド All Rights Reserved.